2008年03月23日

英会話に強くなる動詞のイディオム "Phrasal Verbs"【新版になりました!】

私のメールマガジン
「海外ニュースの『斬れる』英語」
で最も多くとり上げているのが「句動詞」つまり
,動詞+前置詞,動詞+副詞 
といった形のイディオムです.
そこで大活躍してくれるのがこの本.

昨年(2007年)に新版になりました.

 Oxford Phrasal Verbs Dictionary for Learners of English
これを知っているほど会話に幅ができます.また,
ネイティブが子供の頃からよく使っているので彼ら
に親しみを持たれるというメリットもあるからです.

そしてメールマガジンを書く時に最も重宝している
のが,この本.
 Oxford Phrasal Verbs Dictionary for Learners of English

洋書だからといって敬遠していると,一生後悔します.
内容はこのサイズとしては非常に豊富です.それどこ
ろか,英米の雑誌やウェブサイトに出てくる表現を調
べると,ヒット率がとても高いのです.
見出し語の選択がとても良いということです.

説明は短くてわかりやすく,単なる言いかえではなく
それ自体が使い方を表すという便利なものです.
また,用例として使っている文が短いという点でも,
この辞書は初心者にとっても使いやすくできています.

また,別セクションとして,句動詞の学び方と前置詞の
用法の説明があり,ハンディな参考書も兼ねた構成に
なっています.

さらに詳しくは,こちら ↓
 Oxford Phrasal Verbs Dictionary for Learners of English


posted by Globe at 13:15 | Comment(4) | TrackBack(1) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
一生、後悔することのないように、あわてて買いました(笑)。私のような英語の初心者には特に、ウレシイ blog ですね。何か、一方的に恩恵を受けるばかりで、ちょっとココロぐるしい気もしますが、これからもいろいろ参考にさせてくださいね。
Posted by Mido at 2005年11月02日 20:55
Midoさん,コメントありがとうございます.
自分では気に入っている本ですが,届いて実際に手に取ってみたらぜひ感想を聞かせて下さい.
Posted by Globe at 2005年11月02日 23:43
まだ、十分に使いこなせているとは思いませんが、ちょっと使ってみた感想です。この本のおしり GUIDE to the PARTICLES のとこを頻繁に参照していると力になりそうです。あと、なんとなくは意味をとれるけれど…というようなところも、OBJ: のようなシンボルですっきり記憶に定着しそうな気がします。例文がすっきりしているのもいいです。コウビルドの方も買ってみます。
Posted by Mido at 2005年11月27日 00:08
Posted by 英語の電子辞書 at 2006年10月09日 18:10
天気がよくなかったので彼は散歩に行く気にならなかった
Excerpt: TBありがとうございます(*^-^*) 良さそうな辞書ですね。購入を考えてみようかな〜。 どこにいても目立つ女だなぁ I could recognized her anywhere. …こういう気..
Weblog: 英語大好き!−覚えずにはいられない英文・イディオム・発音ー
Tracked: 2005-10-31 08:16
英語プラスアルファ=∞のトップへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。