2008年01月14日

「英語で考えるには」-そのヒケツと練習-

 松本亨さんがもう書いたこの本を最初に手にしたのは,もう20年以上前のこと.今なら「英語は英語のままで」という方法を彼は「英語で考える」というインパクトのある呼び方で初めて提唱しました.その頃担当していたNHK「英語会話」でも,日本語は本当に必要最小限しか使いませんでした.

 今ほど英語の教材があふれる時代になっても,この本のように具体的な練習方法とその実践問題を満載した本は他にはありません.そこがこの本の一番すごいところです.「聞き流すだけ」でなかなか効果が上がらない方は,何が足りないかをこの本の中に見出せるでしょう。


(もっと読む)
posted by Globe at 20:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

使いやすく役に立つ!「動詞を使いこなすための英和活用辞典」

動詞を使いこなすための英和活用辞典
動詞を使いこなすための英和活用辞典ジャン・マケーレブ マケーレブ・恒子

朝日出版社 2006-02-17
売り上げランキング : 110148

おすすめ平均 star
star役に立っています
star日本人の弱点
star勉強になります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


社会人や大学生なら現場でバリバリ使えます。中高生でも
興味に応じてパラパラ読んでいると、じわーっと力がつく
本です。それは、理解が曖昧になりがちな副詞・前置詞が
動詞と結びついて自然に頭に入ってくるからです。

この辞典は、読みやすさ、使いやすさという点でバーナー
ド先生の「句動詞文例事典」より優れています。英文を
読んだり聴いたりして「あれ?」と気になる表現は全部
と言っていいほど掲載されています。

メールマガジンで「英語は動詞!」といつも強調している
私ですが、もう1つ大事なポイントが見えてきました。

動詞、特に句動詞の本は日本人では限界があるように思い
ます。バーナード先生にしても、このマケーレブ先生に
しても、やはり英語の基本である動詞の働きを体で覚えて
いるのですね。

posted by Globe at 20:14 | TrackBack(0) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

「TOEICを利用して」英語学習を習慣にする

【TOEICハイスコアのための「習慣」を解明した本】 

 先日の西沢さんに続き,またメールマガジン発行仲間が期待通りの本を作ってくれました.

 「国内でTOEICテスト990点」
   金井さやか(中教出版)
   → http://tinyurl.com/2reye7
 
 この本は,いわゆる「TOEIC攻略本」ではありません.「どうしたら楽しく,本気で,やめないで英語を続けるか」という方法が,1つ1つ具体的に,やさしく紹介されています.

 タイトルの「国内でTOEICテスト990点」は,さやかさんご自身のこと(新旧両形式で達成しています!)ですが,この本のメッセージは,TOEICも,また「英語」も目的とはしないことからスタートしよう,ということです.

 例えば海外旅行の好きな人なら,英語ができた方が自由に行動できます.趣味の情報も,英語がわかればウェブサイトの情報源が無限に広がります.そういう「(英語以外の)目的がはっきりして」「自分に合った方法や話題で」英語に触れられれば,英語を「続けたくなる」=英語に触れる習慣ができる,というわけです.
 試験のための勉強とはまったく違いますね?
 
 この「英語に触れる習慣」プラス「受験のコツ」がTOEICでハイスコアを達成する秘訣.もちろんこの本には長いTOEIC指導の経験に基づく「コツ」も満載です.

 しかしこの本は決して「990点取るための本」ではありません.むしろ「TOEIC受験という機会を利用する」して,国内にいても十分英語の力を伸ばすことができる.それがこの本でさやかさんが伝えたいことだと思います.

 さやかさんのアドバイス通りに英語が習慣になった人のTOEICの得点は決して一度限りのまぐれではありません.高得点は間違いなく本当の実力になっている,そういう本だと思います.

 「国内でTOEICテスト990点」
  → http://tinyurl.com/2reye7
posted by Globe at 02:23 | TrackBack(0) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

英語美人〜『なりたい自分』になるための変身勉強術

Eigobijin.jpg
ずっと前からのメールマガジン発行仲間である西沢さんのご著書
 「英語美人〜『なりたい自分』になるための変身勉強術」
  → http://tinyurl.com/2b3ffg
 
英文が1回しか出てきません.
 Heaven helps those who help themselves.
  (天は自らを助ける者を助けてくれる)

英語を一生懸命勉強していれば,いつかどこかにチャンスが巡ってくる...といった『明日があるさ』的発想ではなく,チャンスをつかむために自分から外に向けて動き出そう.それが「自らを助け」,あなたを変身させてくれる.
 
...というこのくだりもそうですが,これは英語だけに限った本ではありません.「料理」「会計」「心理学」などあなたの興味のあるテーマに置き換えて読むこともできる,勉強法がこの本のテーマです.
 
もちろん,例えば「資格にすがらないから変身できる」を始め,具体的な例はほとんど英語にからめているので,英語を勉強している方にとってはまず「英語」の勉強に迷った時の大きなヒントを得られるでしょう.
そして,「それ以外の何か」にも役立つ,何度も読み返してほしい本になっています.

 「英語美人〜『なりたい自分』になるための変身勉強術」
  → http://tinyurl.com/2b3ffg
 
posted by Globe at 20:57 | TrackBack(0) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

TOEIC90日間で100点アップする方法

TOEICの点が上がらないと,いくら海外勤務を希望しても選んでもらえない...でも学校に行ったり,自分で本を探したりして勉強してもなかなか点数が上がらないとしたら,たいていそれは力の問題ではなく,自分にあった教材と勉強法を見つけていないだけですよ,と話していたのが金井さやかさん.彼女はTOEIC指導で10年以上のキャリアを持つ英語コーチです.

先日お目にかかった時もその確信を聞かせてくれました.何しろ彼女のTOEICスコアは「990点」つまり満点なので説得力があります.そして自ら実践して証明した勉強方法は,90日のコースになってたくさんの方の得点を上げています.

自分に合った目標を立てることから,中間チェック,最終調整までしっかりとプランニング.電話によるサポートも行われるので,教材を送りっぱなしという心配もなく,学習上の悩みも解消できそうです.

また,90日のコース終了後もサポート・アドバイスが受けられること,成果が出なければ返金保証のシステムがあることなど,信頼を大切にする,安心度の高い講座と言えるでしょう.
    ↓



【TOEIC新形式対応】100アップ・チャレンジプロジェクト
満点ゲッターが直接コーチ!新形式に対応.
posted by Globe at 13:51 | Comment(6) | TrackBack(0) | 英語学習の本・教材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
英語プラスアルファ=∞のトップへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。